このページのトップ

現在の位置: トップページ 研修会・講習会等のお知らせ › 第47回東海薬剤師学術大会開催のご案内



ここから本文です

第47回東海薬剤師学術大会開催のご案内

JPALS研修会コードは22-2014-0118-101です

第47回東海薬剤師学術大会チラシ 表

第47回東海薬剤師学術大会チラシ 裏

会期
平成26年11月30日(日)
会場
静岡市民文化会館
静岡市葵区駿府町2-90 電話054-251-3751
主催
公益社団法人静岡県薬剤師会
共催
一般社団法人三重県薬剤師会
一般社団法人愛知県薬剤師会
一般社団法人岐阜県薬剤師会
参加者
三重県薬剤師会、愛知県薬剤師会、岐阜県薬剤師会及び静岡県薬剤師会の会員、薬局の勤務薬剤師、病院薬剤師、行政薬剤師、薬科大学・大学薬学部関係者及び薬業団体・企業関係者並びに薬科大学・大学薬学部の学生とする。
参加目標数:1,000名(三重県150名、愛知県200名、岐阜県150名、静岡県500名)
メインテーマ
「あなたに寄り添う薬剤師」-近くにいる、というアンシンを。-

大会式典 10:00~10:35 中ホール

特別記念講演 10:35~11:35 中ホール

演題
「薬剤師が変われば地域医療が変わる」
講師
ファルメディコ株式会社代表取締役社長、医師、医学博士 狭間研至 氏

ランチョンセミナー  11:50~12:40

セミナーA
協賛 沢井製薬(株) 定員350名 3階 大会議室
演題 「まったなし!外来患者におけるチーム医療」
講師 京都大学医学部付属病院 教授/薬剤部長 松原和夫
座長 名古屋大学医学部附属病院 教授/薬剤部長 山田清文
セミナーB
協賛 小野薬品工業(株) 定員200名 3階 A展示室
演題 「認知症治療における薬剤師の関わり方 ~具体的な症例から学ぶ~」
講師 みしま岡クリニック院長 岡  考
座長 聖隷三方原病院 薬局長 柴山芳之
セミナーC
協賛 大塚製薬(株) 定員200名 4階 B展示室
演題 「トレードオフをイノベーションで克服した次世代製剤」
講師 静岡県立大学薬学部臨床薬学大講座実践薬学分野
 大学院薬学研究院教授 並木徳之
座長 静岡県立総合病院薬剤部長 角入壽彦
セミナーD
協賛 第一三共(株) 定員200名 4階 C展示室
演題 「2型糖尿病治療薬の基本と新しい展開:多様性への対応」
講師 静岡市立静岡病院副病院長 内分泌・代謝内科科長 脇 昌子
座長 JA静岡厚生連静岡 厚生病院薬局長 松山耐至

教育講演 12:55~14:25 3階 大会議

講演1
演題「薬剤師によるこれからの薬物相互作用マネジメント」
講師 東京大学医学部附属病院薬剤部 大野能之 氏
講演2
演題「薬物治療モニタリングにおける臨床思考プロセスについて」
講師 昭和大学横浜市北部病院薬局 伊野陽子 氏
講演3
演題「臨床試験論文の探し方・読み方・使い方」
講師 静岡県立大学薬学部臨床薬効解析学分野 辻 大樹 氏

シンポジウム 14:30~16:00 3階 A展示室

テーマ
「超高齢社会における薬剤師の社会的役割」
座長
静岡県薬剤師会副会長 細野澄子
静岡県薬剤師会常務理事 原田晴司
シンポジスト
岐阜県薬剤師会薬局委員会介護福祉グループ 丹羽 智子
演題「在宅医療における薬剤師業務の実際」
静岡県薬剤師会医療連携推進委員会 河西きよみ
演題「認知症(脳卒中)地域連携における保険薬剤師の役割」
愛知県薬剤師会 スカイ調剤薬局本郷店 佐藤由美
演題「在宅がん患者の薬物療法、緩和ケアにおける役割」
三重県薬剤師会医療・介護保険委員会 中澤直美
演題「地域包括ケアにおける薬剤師の役割」

研究発表 14:00~16:00 4階 C展示室

ポスターセッション 12:00~15:30 大ホール ホワイエ

県民公開講演会(特別対談) 15:00~16:00 中ホール 

(注)一般県民の方優先のため、入場制限させていただく場合があります。

テーマ
「あなたに寄り添う薬剤師~近くにいる、というアンシンを。~」
講師
早稲田大学教授 山梨大学名誉教授 池田清彦 氏
静岡県立大学特任教授 薬学研究院付属薬食研究推進センター長 山田静雄 氏
2004年アテネオリンピック体操団体金メダリスト 水鳥寿思 氏

参加登録料

一般登録 一人1,000円
学生登録 無料(参加登録は大会当日のみで事前登録はありません)

日程

時間 内 容 場 所
9:00~ 受付 中ホール ホワイエ
10:00~10:35 大会式典 中ホール
10:35~11:35 特別記念講演 中ホール
11:50~12:40 ランチョンセミナーA 大会議室(市民文化会館3階)
ランチョンセミナーB A展示室(市民文化会館3階)
ランチョンセミナーC B展示室(市民文化会館4階)
ランチョンセミナーD C展示室(市民文化会館4階)
12:55~14:25 教育講演 大会議室(市民文化会館3階)
14:00~16:00 研究発表(口頭) C展示室(市民文化会館4階)
14:30~16:00 シンポジウム A展示室(市民文化会館3階)
15:00~16:00 県民公開講演会 中ホール
12:00~15:30 ポスターセッション 大ホール ホワイエ
9:30~16:00 機器展示 中央通路
9:30~16:00 書籍・土産販売 中ホール ホワイエ

特別記念講演講師の略歴

狭間研至(はざま けんじ) 昭和44年 大阪生まれ
ファルメディコ株式会社 代表取締役社長 医師、医学博士

平成7年大阪大学医学部卒業後、大阪大学医学部附属病院、大阪府立病院(現 大阪府立急性期・総合医療センター)、宝塚市立病院で外科・呼吸器外科診療に従事。
平成12年大阪大学大学院医学系研究科臓器制御外科にて異種移植をテーマとした研究および臨床業務に携わる。
平成16年同修了後、現職。
現在は、医療法人思温(しおん)会思温北クリニック院長として在宅医療の現場等で医師として診療も行うとともに、一般社団法人 薬剤師あゆみの会・一般社団法人 日本在宅薬学会の理事長として薬剤師生涯教育に、近畿大学薬学部・兵庫医療大学薬学部の非常勤講師として薬学教育にも携わっている。

著書:薬剤師のためのバイタルサイン(南山堂)、薬局3.0(薬事日報社)外科医、薬局に帰る(薬局新聞社) など
共著:臨床調剤学(南山堂)、薬物治療学(化学同人)、新IT医療革命(アスキー新書)、ITが医療を変える(アスキー・メディアワークス)など

このページの先頭へ戻る