おくすり相談 Medicine

静岡新聞「薬の相談室」

平成22年3月

平成22年2月

平成22年1月

平成21年12月

平成21年11月

平成21年10月

平成21年9月

平成21年8月

平成21年7月

平成21年6月

平成21年5月

平成21年4月

過去の掲載記事

静岡新聞に掲載された経緯

静岡新聞社の夕刊生活欄に「診察室」というコーナーがあり、月曜日から木曜日の週4回掲載されています。読者から寄せられた医療相談に、県立・市立病院の先生にお答えいただく人気のコラムです。
医薬品に関する質問には、25年近く前から、静岡県薬剤師会浜松支部の医薬品情報管理センターの西村幸子先生、高柳郁代先生がご執筆されてきました。その後、平成15年7月から現在まで、静岡県薬剤師会医薬品情報管理センターで回答しています。なお、平成15年7月23日から、薬のQ&Aは、「診察室」から「薬の相談室」に名称が変わりました。回答の内容は、静岡新聞夕刊に随時掲載されるとともに、静岡新聞のホームページにも掲載されていました。
しかし、平成20年4月5日より静岡新聞のホームページ上の掲載は中止となったので、静岡新聞社の許可を得て、静岡県薬剤師会ホームページに掲載することになりました。

高齢者くすりの相談室

『高齢者くすりの相談室』は県民の皆様、とくに高齢者のかたに、健康で安全な生活をおくっていただくため、静岡県と静岡県薬剤師会がもうけた相談の窓口です。
公益社団法人静岡県薬剤師会では、静岡県の委託を受け、平成7年9月22日に、県内に『高齢者くすりの相談室』を開設しました。

この『高齢者くすリの相談室』では、高齢者に対する医薬品等の安全な使用を推進するため、高齢者及びその家族が抱える医薬品等に関する相談や苦情に、担当の薬剤師が分かりやすくお答えしています。
また、冊子「高齢者くすりの相談室」を毎年発行するなど、必要な情報を広く県民の皆様に提供しています。

受け付け日時

  • 月曜日から金曜日(ただし、一般社団法人静岡市薬剤師会内相談室は月・水・金のみ)
  • 午前9時から正午、午後1時から午後4時30分

ご利用方法

電話やファックス、E-mailにより、皆様からのご相談に応じます。
(注)相談室には専用相談電話を設置しています。更に利用が便利になるよう、NTTの協力を得て4個所とも統一番号9989(キューキューヤク) としています。

相談室

公益社団法人静岡県薬剤師会 内

所在地: 〒422-8063 静岡市駿河区馬淵2丁目16-32
TEL: 054-281-9989 FAX: 054-203-2028

一般社団法人静岡市薬剤師会 内

所在地: 〒422-8072 静岡市駿河区小黒1丁目4-4
TEL: 054-283-9989 FAX: 054-282-5973

一般社団法人浜松市薬剤師会 内

所在地: 〒432-8002 浜松市中区富塚町351-2
TEL: 053-458-9989 FAX: 053-455-1343

高齢者くすりの相談室(小冊子)

『高齢者くすりの相談室』には開設以来、県下各地から様々な質問が寄せられております。
高齢者くすりの相談室では、そうした質問の中から特に役に立つと思われるものを選び、Q&Aの小冊子を年1回発行しています。

PDFファイルを閲覧するには、アドビシステムズ社が無償配布する「アドビリーダー」が必要です。Adobeホームページからダウンロード、インストールをしてご利用ください。